【ONEPIECE】懸賞金予想 ②火災のキング

2020年2月20日

どうもLCです。
今回も、まだ発表されていないキャラクターの懸賞金を予想したいと思います。
2回目は、百獣海賊団大看板、火災のキングです!

出典:ONEPIECE 尾田栄一郎

 

【プロフィール】

火災のキングは925話"ブランク"で初登場し、 同じ大看板のクイーンと共にジャックを舎弟の様に扱っていました。

服装からして元インペルダウン所長だという説が濃厚で、シキの脱獄を機に署長を辞任し、百獣海賊団へ入ったのちにワノ国を襲撃したと思われます。

カイドウとは拷問中に出会い、その強さと器の大きさに惹かれた?感じですかね。

腰には太刀を帯刀しており、剣士であろう風貌もしています。

930話では、ゾオン系悪魔の実、リュウリュウの実 “古代種 モデル プテラノドン"を食べており、飛行タイプの能力者であることが判明しました。

king3

出典:ONEPIECE 尾田栄一郎

 

【戦闘力】

キングの強さについてですが、一言で言うと、"めちゃめちゃ強い"と思います。

2年前の署長、看守長であるマゼランやシリュウもとんでもなく強かったため、ロジャーの荒れ狂っていた時代の署長であるなら、強くて当然であると考えられます。

悪魔の実の能力はいつ食べたか分かりませんが、獣型の状態でビッグマムの船を蹴り一発で滝底に落としていたため、人型でも凄まじいパワーを持っているであろうことも伺えます。

ましてや人獣型になったらまともに闘える相手なんて限られてくるのではないでしょうか。

ワノ国編では、剣士同士でゾロと闘うと思っているので、ゾロの本気、限界突破を見せてくれるのではないかと期待しています。

   

【懸賞金予想】

キングの懸賞金ですが、個人的にクイーンと大差ないのではないかと思います。

理由としては、今まで四皇幹部の懸賞金が判明した時は一人ずつ順番に出てきました。

ビッグマム海賊団で言うと、クラッカー(8.6億)⇒スムージー(9.32億)⇒カタクリ(10.57億)

というように、あとに出てくるごとに約1億ずつ高くなっていきました。

しかし百獣海賊団の場合は、ジャックが最初に10億と判明してから2年以上経過し、3か月前にやっとクイーンとキングが同時に登場しました。

以上のことから、四皇海賊団の幹部はそれぞれ海賊団単位で考えて、後から出てくる幹部の方が懸賞金が高くなります。

今回でクイーンが10億を大きく跨いで13億2千万と判明しましたが、上記の法則に則ると925話でクイーンと同時に出ているキングは、クイーンと大差ないかほぼ同じである可能性が高いと思っています。

ということで火災のキングの懸賞金は大体以下位です。

 

懸賞金は13億5千万ベリーです!!

ビッグマム海賊団よりも百獣海賊団の方がイカレ具合、凶暴性があるため若干他より高めに付けられている可能性がありますね。

今回はここまでです!

閲覧ありがとうございました!!