【ONEPIECE】懸賞金予想 ③ダグラス・バレット

2020年3月11日

どうもLCです。
今回も、まだ発表されていないキャラクターの懸賞金を予想したいと思います。
3回目は、元ロジャー海賊団「鬼の跡目」、ダグラス・バレットです!

 
bullet2
   

【プロフィール】

バレットは、元ロジャー海賊団で「鬼の跡目」と呼ばれていました。

そこから捕まったのか自首したのか、インペルダウンに入り、脱獄しています。

政府からは国家戦力級の力を持つと称されています。

年齢はシャンクスより少し年上でしょうか、40代後半くらいと予想します。

悪魔の実の能力についてはまだ明確には判断し兼ねますが、パッケージに載っている巨大な機械の様なもの、そしてそれは今回の特報でバレットが1から作り出している様な描写が見受けられました。

上記を考えるに、バレットはパラミシアの実で「機械を作り出す能力」である可能性があります。

名前で言うと、メカメカの実とかでしょうか…

他に考えられるとすれば、金属や鉄に限らずこの世に存在する物質を自由に作り出し、その作り出した物質を見に纏ったり飛ばしたり自在に操れる能力だとしたらめちゃくちゃ厄介ですね。

そうなると実の名前としてはマテマテの実とかですかね?(物質は英語でマテリアルという呼び方の為)

個人的には後者のマテマテの実の方があり得そうかなと思います。厄介極まりない能力ですね。

アンのビジョビジョの実は、言わば実体のない幻影を作る能力と思われるので、それの真反対として実体のある物質を作る能力かなと思いました。

 

【2019/6/10 追記】

覇王色の覇気も持ち主で、若くして英雄と呼ばれるほど軍人として戦場で活躍していたが、とある事件をきっかけに軍部を辞任。その後ロジャーの強さに憧れて、ロジャー海賊団の船に乗るという経歴が明らかになりました。

また、超人系悪魔の実「ガシャガシャの実」を食べて合体人間となっており、鉄や武器などのあらゆる物体を合体させることが出来る能力であることが分かりました。

出典:ONEPIECE 尾田栄一郎

   

【戦闘力】

バレットは、元ロジャー海賊団ということで言うまでもなく強いでしょう。

そして特報映像では覇王色の覇気を使っていました。(06/10 確定)

覇王色だけでなく武装色、見聞色も使えると思われます。そして前述した悪魔の実。

四皇幹部以上は由にあるでしょう。

しかし金獅子の様にインペルダウンに居たため、全力という全力を出せるかは疑問です。

カタクリよりは強い。だが四皇には及ばないレベルと予想します。

 

【2019/6/10 追記】

四皇の右腕より少し強いくらいと思っていましたが、「海賊王ロジャーに迫る程」と言われていたので、四皇に限りなく近い、あるいは同等の戦力を持っているかもしれません。

最新の尾田先生が描かれた表紙には、「立ち上がれ、全勢力」と書かれてルフィ、ロー、ルッチ、ハンコック、スモーカー、サボ、バギーの7人が描かれていました。

この面子で倒せるか分からない敵となるといよいよ化け物ですね( ゚Д゚)

出典:ONEPIECE 尾田栄一郎

   

【懸賞金予想】

バレットの紹介に書いてあった「国家戦力級の力」というものがどのような力なのかはまだ分かりませんが政府がここまで壮大な書き方をするくらいなので、ただ強いだけではないのでしょう。

そして「鬼の跡目」という異名。鬼をロジャーとするならば、後継者という意味で付けられたのかもしれません。そう考えると危険度は跳ね上がりますよね。

ということで、上2つを考慮すると以下位の懸賞金と予想します。

懸賞金は20億ベリーです!!。

ティーチとあまり変わりませんが、現時点のルフィよりは高確率で高いでしょう。 ティーチはまだまだ伸びそうですしね。 今回はここまでです!

閲覧ありがとうございました!!